Blog&column
ブログ・コラム

社会参加や社会復帰が不安なら就労継続支援に相談してみよう

query_builder 2022/03/15
コラム
42
事情により心身に不調があり仕事から離れてしまうと、復帰するのが不安になるものですよね。
「周囲の理解がないと働くのは難しい」と考えている方もいるでしょう。
そんなときに相談出来る就労継続支援について紹介します。

▼社会参加や社会復帰が不安なら就労継続支援に相談を
知的障害発達障害精神障害うつ病統合失調症・引きこもりなどは、本人にも家族にも難しい問題です。
社会参加や社会復帰を考えていても相談先が分からずに踏み切れないという人も少なくありません。
そんな時に相談できるのが就労継続支援で、「A型」と「B型」に分かれています。
一般企業での就労が困難で、雇用契約にもとづく就労も難しいという場合にはB型の対象となります。
それぞれのペースにあわせて、就労に必要な知識や能力の訓練などが受けられます。

▼それぞれの目標が立てられるのが就労継続支援
一般就労を目指す、コミュニケーションスキルを学ぶなど、就労継続支援の利用目的は人それぞれです。
それぞれの目標が立てられるのは、就労継続支援を利用する大きなメリットだと言えます。

▼まとめ
社会参加や社会復帰を考えているなら、障害や病気について理解がある場所からスタートすると安心です。
また、専門的な知識を持ったスタッフがいるため、不安についても相談しやすいというメリットもあります。
「特定非営利活動法人あべのひまわり」は、大阪市で就労継続支援B型の事業を行っております。
就労継続支援のプロフェッショナルを探しておられるなら、ぜひご相談ください。

NEW

  • 大阪市の事業所でボランティアさんによる昼食会

    query_builder 2021/04/26
  • 就労支援が始まるまでの流れは?

    query_builder 2022/10/02
  • 就労支援員とは?利用者をサポートする相談員として活躍

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE