Blog&column
ブログ・コラム

ひきこもりをサポートしてくれるところはある?

query_builder 2021/09/08
コラム
26
誰とも会いたくない、話したくないと、外部との接触を恐れてひきこもりになってしまう人は、近年大人にも増えていると言われています。
本人も家族も辛いひきこもりをサポートしてくれるところには、どのような場所があるのでしょうか。

障害が原因でひきこもりになってしまうケース
心の病気や精神障害ひきこもりの原因となるケースは決して少なくありません。
職場で思うように仕事を進めることができなかったり、人と上手にコミュニケーションを取ることができなかったりして周囲の人から理解されないと、ストレスがたまっていきます。
仕事ができないストレス、人と上手に関われないストレス、大きな不安感などが重なると、ひきこもりになりやすくなってしまいます。

▼1人で抱え込まずに相談を
ひきこもりになってしまうと、なかなか元通りに元気になることができません。
家族が気を遣っても本人が努力してもうまく行かない場合は、自分達だけでがんばろうと思わずに、ひきこもりをサポートしてくれるようなところに相談してみましょう。
自治体ではひきこもりに関する支援を行っているところが多いので、このようなところに相談すれば、サポートしてくれる事業所を紹介してもらうことができます。
コミュニケーションの取り方や職業訓練の指導を行ってくれる事業所も多いので、気軽に相談してみることをおすすめします。

▼まとめ
ひきこもりで悩んでいる場合は、1人でなんとかしようと抱え込まずに、自治体のひきこもり支援に相談してみましょう。
サポートをしてくれる事業所を利用すれば、少しずつ社会復帰をすることが期待できます。

NEW

  • 大阪市の事業所でボランティアさんによる昼食会

    query_builder 2021/04/26
  • 就労移行支援を利用しても働けない理由は?

    query_builder 2022/07/05

CATEGORY

ARCHIVE